12月10日他、読みたいオススメの本・小説・エッセイ・詩・絵本

飛ぶ教室

飛ぶ教室 Das Fliegende Klassenzimmer エーリッヒ・ケストナー

飛ぶ教室

ジョニーはじいっと町を見下ろしていました。そうして考えにふけりました。

どの屋根の下にも、人間がくらしている。一つの町にはなんとたくさんの屋根があることだろう。そしてわれわれの国には、なんとたくさんの町があるのだろう。またわれわれの住む遊星には、なんとたくさんの国があることか。そしてこの世界には、なんとたくさんの星があるのだろう。幸福は数かぎりない人々にわかちあたえられている。不幸だってそうだ・・・・・ぼくは大きくなったら、きっと田舎に住もう。大きな庭のある、小さい家にだ。

エーリッヒ・ケストナー

1899年2月23日~1974年7月29日 職業:詩人・作家
出身:ドイツ

代表作:

  • 『ふたりのロッテ』
  • 『飛ぶ教室』
  • 『エーミールと探偵たち』
  • 『点子ちゃんとアントン』
  • 『人生処方詩集』
  • 『ファービアン』

同年の1899年生まれの人たち 参考

この記事を書いた人
きっかけ作家

自分がつくったヘンテコリンな職業「きっかけ作家」になりきって、作品制作やイラストを描いたり、オンライン講座を制作しています。

きっかけ作家をフォローする
シェアする
きっかけ作家をフォローする
きっかけ作家
タイトルとURLをコピーしました